2012年2月25日土曜日

Excel~表計算ソフトの素晴らしさ~

最近メモを取る量が増えたので単なるメモ帳からMicroSoftのExcelでデータ管理して
います。MSのエクセルといえばソフトの最高傑作と言われるほど素晴らしいソフトなので、
手書きが面倒、PCの方が使いやすいという方はぜひ使ってみて下さい。
以下、簡単なテクニックです。
★★★F4:前回の操作を繰り返し行う。
★★★F2:名前の変更。
★★Ctrl+F(Ctrlを押しながらF):表内での検索。
★★★セルの文字列結合
→=CONCATENATE(A1,"-",A2)で3,-,123を3-123に変更可能。
★★★セルの文字列分割
[データ]→[区切り位置]→カンマやタブなどの区切り~を選択→分割の判定文字を指定→
[次へ]で問題なければ[完了]。(3-123を3,-,123に変更可能)
★★重複データを一気に削除
→列を昇順にソート→次の列に重複チェック列を追加→IF(B2=B3,1,0)と追加した列に記述→
重複列をコピーして形式を指定して貼付け→値を選択→重複列を降順にソート→
セルに1と出てきた重複行を全て削除。
★★★VLOOKUP関数
→ある値に対して参照先シートから値を検索して検索値のセルの指定した列の文字列を返す。
(説明省略)
★★★★★あとはマクロですね。VBまたはVBAのことです。(Alt+F11で編集、F5で実行)

以上、簡単にこんな形です。手間が省けるどころか、心も爽快になるでしょう。